第5期家族環境支援士養成講座基礎講座(後編)第10回

第5期家族環境支援士養成講座《基礎講座(後編)》第10回は、家族環境支援士の今井による「家族環境支援士による支援事例」と、副代表理事・心理カウンセラーの金田による「行き詰らない、心が折れない支援」の2コマでした。

実際に支援に入っている事例で、
支援士としてどうやって支援者に関わっているのか?
支援に関わっていると心が整理できない状態になったりするので、
「こころ塾」に参加し、自分自身の心を整えていくことなど、
家族環境支援士の先輩の話を聞くことができました。

続いて「心が折れるとき」をグループワーク。
2グループで意見を出し合いました。
「どれだけその人をわかるか」で、心が折れる場面が減るということ。そして、相手に興味を持つことが大事ということを学びました。

 

『相手をもっと知りたいと思う気持ち』ですね。