第6期 基礎講座後編:第5回【発達の凸凹は誰にでもある】

私たちはすでに生まれながらに凸凹がある。

忘れっぽかったり、こだわりがあったり、好き嫌いがあったり。
それが強いか、そうまでもないか、ということ。

児童精神科・心療内科のかずおメンタルクリニック院長の大瀧和男先生を迎え、
発達障害の特徴や行動特性・課題などを学びました。

「特性をうまく生かして生きていく」
生まれ持った凸凹を上手に使って生きていくことが大事
という大瀧先生の言葉に、
「そうね~!」とうなずく受講生たちでした。

*** 岩田 ***