第7期家族環境支援士養成講座:後編第4回【私たちは生まれながらに発達の凸凹がある】

マイペース、人の話を聞かない、

忘れっぽい、整理整頓が苦手、
こだわりが強い・・・など。

誰にでもある発達の特性を理解し、
寄り添い、励ましながら、
そして家族を支える。
親が元気なら子も元気。

社会全体で子どもを育てる力が大きくなって、
やさしくてあったかい世界が広がっていきますように。

とてもやさしくてわかりやすい
「発達障害の理解と対応」

児童精神科 かずおメンタルクリニック 
院長の大瀧和男先生のお話でした。

*** 大野 ***