第8期養成講座:【成果発表】

6月から12月までの半年間、この養成講座で学んだことから

「10分間自由に」発表するのが、私ども一社)東三河セーフティネットの成果発表。

毎年楽しみにしています。

 

今回の成果発表は、どの発表者も

・自分の過去・経験を振り返る

・自分の得意をしっかり盛り込んでいる

・10分という時間にぴったり収めてきた という印象でした。

 

成果発表をする順番も自由なので、毎年「どのような発表順がいい!?」というのも楽しみの一つです。

申し込み順の年もありました。

くじ引きで決める年もありました。

今年は・・・「一番にやりたい人!」「はい!!!」の挙手順でした。

 

成果発表が終わってホッとした後は、わたくし、家族環境支援士岩田の「支援事例検討」。

受講生のみなさんでグループディスカッションをした後、

実際に「家族環境支援士」はどのような支援を行っているのか?

というのを、お伝えしました。

 

『切れ目のない支援』

もう大丈夫 になるまで一緒に♪

*** 家族環境支援士 岩田 ***