第5期家族環境支援士養成講座基礎講座(後編)第2回

第5期家族環境支援士養成講座《基礎講座(後編)》第2回は、先週に引き続き、社)ぽっぷちゃいるど理事長のみずの・くみこ先生の講座で、「児童期」「青年期・成人期・老年期」について学びました。

児童期・青年期の子どもたちが、この時期をどう発達していっているのか?そして、成人期の私たちは?この先の老年期は?を知る、感慨深い時間でもありました。

この「児童期」「青年期・成人期・老年期」になる前に、どう育ったか・・・そこで先週の学び「乳幼児期」が深く関わってきます。

 

『子どもは大人が作った環境の中で育つ』

社会現象となっているあの話題も、今日の講座の「児童期」の中に盛り込まれていました。

バーチャルとリアル、児童期・青年期に限らず、乳幼児期にも、大人がどう関わっていくかがカギだと思いました。