第7期家族環境支援士養成講座:後編第7回【“社会人”を楽しもう】

障がいがあったって、「この子ができる事」はなんだろう?を見つけたら、働くことができる

解りづらいことを少し工夫して、「困っている」ことに対して「配慮」が必要なだけ。

新城市基幹相談支援センターセンター長で、

私ども一社)東三河セーフティネット理事でもある渡邉竜夫様を講師に迎え、

「障がいのある人の自立と就労」「さまざまな家族模様と生活環境」の講座でした。

身体的な障がいがあっても
精神的な障がいがあっても
少しの工夫で仕事ができる

それを受け入れる社会がある

バリアフリーで、みんな、社会人を楽しもう♪

*** 岩田 ***