第7期家族環境支援士養成講座:後編第10回【子どもにこうあって欲しい願望】

『子どもが○○してくれたらいいのに』と

子どもだけに変化を求めていませんか?

 

「子どもが変わる」には「親の気持ちが変わること」

この「親の気持ちが変わる」部分をともに歩むのが、

家族環境支援士の『要』だと思っています。

 

親御さんの気持ちが変わると

親御さんの対応が変わる

すると、家の空気が変わり、

子どもが安心する

そして

子どもが変わる

 

こうじゃなきゃだめだ

こうあるべき という、「大人の安心」のためにでなく、

「その子らしさ」を伸ばしていきたいですね♪

 

そのためにも、私たちは、

家庭・学校・行政・地域と連携しながら、

子ども・若者の伸びやかな未来を一緒に考えていきます。

*** 岩田 ***