令和4年度 第1回目の親ごころ塾を開催

桜も満開になり春本番の4月2日(土)、今年度初の親ごころ塾をココエールにて開催しました。

親ごころ塾は東三河セーフティネット代表の金田文子が講師となり、参加者の皆さんそれぞれの悩みや今の気がかりを出してもらい、解決のためにどうすればよいかを一緒に考え、子どもとのかかわりのヒントを持ち帰ってもう勉強会です。

この日は、お金に関する話やきょうだい喧嘩に絡んだ行動原理の話、親がブレずに信念をもつことの大切さなどを金田が解説しました。また参加者同士の意見も飛び交い、同席したスタッフもとても勉強になりました。

参加者からは「子どもと対話するときに戸惑う部分に気づけたので、モヤモヤしていた気持ちの焦点が合った感じがした」「もう少しゆったりと本人がどうするのか一歩引いて見守ろうと思う」「周囲に惑わされず自分の家庭のルールをブレずに貫こうと思う」「信念をもって子どもと接していきたい」などの感想をいただきました。

会が終了してからも、しばらく皆さんでお話をされていて、よい交流になったのでは・・とスタッフとしても嬉しく思いました。

子ども・若者支援カテゴリーの記事